現地発!アメリカ留学、滞在サポートの U.S.カレッジコネクション - 語学留学 に関するページ一覧

mail@usccinfo.com (24時間OK)

877-828-5684 (アメリカ滞在時の無料通話)

スカイプでのカウンセリング受付中!

まずはメールにてお問い合わせください

Home > 語学留学 に関するページ一覧

語学留学 に関するページ一覧

Mentor Language Institute (メンター)語学講習+ダンスレッスン

ロサンゼルスにメインキャンパスを構える語学学校Mentor Language Institute メンターの語学講習+ダンスレッスンプログラムをご紹介させて頂きます。この学校は2002年に開講した語学学校で、現在海外50か国以上の留学生を受け入れています。ハリウッド校のほかにウェストウッド校もありますが、ダンスレッスンを受ける学生の多くはハリウッド校に在籍しています。

以下の4か所からお好きなダンススタジオを選択できます。

ミレニアムダンスコンプレックス
ロサンゼルス最大規模のダンススタジオ。カリフォルニアに2キャンパス、全米に9か所のキャンパスを構えている。ヒップホップに力を入れており、他にジャズ、バレエ、ブレイクダンスなどを学ぶことができる。ロサンゼルスの中でも歴史があり、ブリトニー・スピアーズを筆頭として、多くの芸能人が通っていたことでも有名なダンススタジオ。Mentor MLIハリウッドキャンパスから公共交通機関で約30分。

語学講習(週20レッスン)+ダンスレッスン(週5レッスン)+ホームステイ1週間1559ドルから。学生レジデンス滞在の場合は1週間1387ドルから。

デビー・レイノルズ ダンススタジオ
ロサンゼルス ノースハリウッドにある老舗ダンススタジオ。受け入れ年齢が17歳と他のダンススタジオよりも高く、レベルの高いプログラムが開講されている。少人数クラスが特徴で、他のダンススタジオでは開講されていないグランピング・ダンス、ワッキングダンス、ベリーダンスクラスもある。有名講師も多く在籍しているので、本気でダンサーになりたい中~上級者におすすめのスタジオである。Mentor MLIハリウッドキャンパスから公共交通機関で約30分。

語学講習(週20レッスン)+ダンスレッスン(週5レッスン)+ホームステイ1週間1534ドルから。学生レジデンス滞在の場合は1週間1362ドルから。

エッジパフォーミングアーツセンター
ハリウッドに位置するスタジオで40以上のバラエティーに富んだクラス展開が魅力。エッジの創始者がジャズを専門としており、特にジャズスタイルのレッスンに定評がある。ジャズ以外にヒップホップ、コンテンポラリーダンス、バレエ、ヒップホップなどのクラスを開講し、ミレニアムダンスコンプレックス同様に有名なダンススタジオである。将来プロダンサーも目指す方にはスカラーシップ制度もある。Mentor MLIハリウッドキャンパスから徒歩で約30分。

語学講習(週20レッスン)+ダンスレッスン(週5レッスン)+ホームステイ1週間1549ドルから。学生レジデンス滞在の場合は1週間1377ドルから。

ムーブメント ライフスタイル
ノースハリウッドにあり、他のスタジオでは開講していない新しいスタイルを取り入れたダンスレッスンを開講している今ロサンゼルで注目のダンススタジオ。海外から招いた講師や人気振付師のレッスンを受けることができる。キッズ向けのクラスも開講している。各スタイルの基礎コースも多く開講されているので、新しいダンススタイルに挑戦したい方にもおすすめ。Mentor MLIハリウッドキャンパスから公共交通機関で約20分。

語学講習(週20レッスン)+ダンスレッスン(週5レッスン)+ホームステイ1週間1536ドルから。学生レジデンス滞在の場合は1週間1364ドルから。

パッケージプログラムに含まれているのはダンスレッスン5レッスン/週 ですが、チケットを追加購入することも可能です。(追加チケット代金はDance Studioに直接の支払いになります。)

興味のある方はお気軽にUSCCまでご相談ください。

八ワイ新提携語学学校

USカレッジコネクションの提携校として新たにハワイにある語学学校2校が加わりました。どちらの学校もアラモアナビーチからほど近く、授業が終わった後はマリンスポーツやショッピングを楽しむことができる環境です。弊社の提携校ですので、学校への出願、渡米前のアドバイス、渡米当日の緊急サポートも無料0円でさせて頂きます。春休みに短期留学をお考えの大学生、転職前に社会人の方にもおすすめの学校です。

Intercultural Communications College(ICC)
ハワイ州ホノルルのアラモアナパシフィックセンター内にある語学学校。学内では英語オンリーポリシーを徹底、少人数制を採用(1クラスあたりの学生数平均8名)、質の高い教員による授業により短期間で最大限の教育効果が期待できる環境。一般英語、ビジネス英語、ケンブリッジ英検、ジュニア向けのキャンプ、英語教授法取得コースなどのプログラムを開講している。一般英語コースは毎週月曜日入学可能。滞在先はホームステイ、学生レジデンスを斡旋してくれる。

見積り:
コミュニケーション英語コース+ホームステイ4週間の場合:
総額3165ドル(日本円でだいたい34万8000円 1ドル110円で計算)

<授業料>
・授業料週300ドル×4週間=1200ドル

<滞在費>
・ホームステイ斡旋料195ドル
・ホームステイ代金週325ドル×4週間=1300ドル

<諸経費>
・登録料175ドル
・テキスト代95ドル
・施設利用料週15ドル×4週間=60ドル
・空港送迎サービス(片道)140ドル *オプション

*別途航空券の購入、医療保険への加入が必要です。

Central Pacific College
ハワイ州ホノルルのアラモアショッピングセンターからほど近い絶好のロケーションにある語学学校。一般英語、ビジネス英語、資格試験対策(TOEFL,TOEIC)、ジュニアキャンププログラムを開講。一般英語コースは毎週月曜日入学可能。授業以外でも、無料のアカデミックワークショップ(TOEFL、TOEIC、ビジネス英語など)や地元の大学生との交流の機会を提供してくれる。滞在先はホームステイまたは学生レジデンスを斡旋可能。

見積り:

コミュニケーション英語コース+ホームステイ4週間の場合:
総額3560ドル(日本円でだいたい39万円 1ドル110円で計算)

<授業料>
・授業料週 4週間1188ドル

<滞在費>
・ホームステイ斡旋料300ドル
・ホームステイ代金4週間=1372ドル
・維持費週25ドル×4週間=100ドル
・セキュリティデポジット200ドル
(退去時に部屋の破損がないと確認されると返却されます)

<諸経費>
・登録料150ドル
・テキスト代 100-150ドル(英語レベルにより異なる)
・空港送迎サービス(片道)100ドル *オプション

*別途航空券の購入、医療保険への加入が必要です。

上記2校のほかにホノルルにあるアカデミアランゲージスクールも弊社の提携校です。リーズナブルな授業料(一般英語コース週15レッスンの場合4週間785ドル)でありながら、卒業生の方からは非常に高い評価を得ています。興味のある方はUSカレッジコネクションまでお問い合わせ下さい。

2018アメリカ春休みジュニア向けプログラム

お子様へのアメリカ短期留学をお考えの皆さん、そろそろ春休みシーズンの計画を立て始める時期ですね。今回は日本の春休み時期に開催されるジュニア向けキャンプをご紹介します。

シュプラッハカフェ
世界各国でジュニアキャンプを手掛ける語学学校。アメリカではボストン、ロサンゼルス、ニューヨークで開催される。2018年春のスタート日は、3/18、3/25、4/1。1週間より参加可能。14歳から21歳までが対象のキャンプ。プログラム費用は週845ドルから。参加日程および開催場所により料金は異なる。プログラム参加費用には、英語レッスン(週20レッスン)代、レジャープログラム(アクティビティ)代、宿泊費(1日3食付き)、空港送迎(往復)、チームリーダーによる監視代が含まれる。

ボストン
ボストン中心部にあるキャンパスでの語学講習とホームステイまたは学生レジデンスでの滞在がセットになったプログラム。平日午前中は語学講習、午後からはアクティビティ(クインシーマーケット散策、カヤック体験、ハーバート大学訪問など)を実施。週末のエクスカーションでは、USSコンスティテューション船とバンカーヒルへの日帰りツアーなどが開催される。

ロサンゼルス
ダウンタウンから30分ほど離れたトーレスン地区にあるキャンパス。高級住宅街にあるキャンパスで語学講習。滞在先は学生レジデンスまたはホームステイ。平日午前中は語学講習、午後からはアクティビティ(トーランスマーケット訪問、サンタモニカビーチ散策、アウトレットでのショッピング、映画鑑賞、スポーツ観戦など)を行う。週末のエクスカーションでは、シックスフラッグス(遊園地)ツアーに参加可能。

ニューヨーク
ウォールストリート地区にあるキャンパス。学校から自由の女神を望める絶好のロケーションにある。滞在先は学生レジデンスまたはホームステイ。平日午前の語学講習の後は、市内散策、アメリカ自然史博物館訪問、チャイナタウンツアー、ハドソン川クルーズなどのアクティビティに参加できる。週末はフィラデルフィアへの日帰り旅行にも参加可能。

FLSインターナショナル
ジュニアキャンプを長年手掛けているFLS。ロサンゼルス校は、ロサンゼルス郊外にあるシトラスカレッジ内にある。2017年12/31から4/7までジュニア向けキャンプが開催される。対象は15歳以上の方。基本的に3週間のコースだが、要相談で短期での受け入れも可。プログラム参加費用は3週間で3675ドル。プログラム参加費用には、週18レッスンの語学講習代、カレッジの施設利用料、アクティビティ代、参加記念Tシャツ代、教材費、修了書代、施設滞在費(2名相部屋、1日朝晩食事付き)、空港からの送迎サービス代が含まれる。

平日午前は語学講習を受け、午後からはアクティビティに参加者全員で参加。アクティビティは、ハリウッド&ビバリーヒルズ散策、ユニバーサルスタジオやディズニーランドツアー、アウトレットショッピングなど盛り沢山の内容。

教師宅ホームステイ
先生のお宅に滞在しながら英語のレッスンを受講するプログラム。滞在希望エリアや講師へのリクエスト(英語教授法を取得している講師、発音に特化した講師、ビジネス英語や資格試験対策に強い講師など)できるので参加者の満足度も非常に高い。プログラム参加料金は1週間あたり1200ドルから。参加費用には、語学講習代とホームステイ代(個室、1日3食付き)が含まれる。1週間など短期滞在、生徒さんのスケジュールに合わせた旅行をというご希望の方にはお薦め。

短期ジュニアキャンプ・滞在の場合にはビザ不要です。

ホームステイ先を決めるのに時間が多少かかりますので、余裕をもって準備をしましょう。ご質問がありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

語学学校FLS新規プログラム 50プラス

年齢が上の方だからこそ、海外に目をむけてばりばり行動をという方も多い最近です。今回は、FLSの新プログラム50プラスをご紹介します。

50歳以上のためのシニアツアーで、英語+アクティビティのパッケージプログラム。ロサンゼルス、ボストン、ニューヨークの3か所で開催されます。プログラム費用は、1週間1430ドル、2週間2725ドル、3週間3900ドル。プログラム費用には週15レッスンの語学講習代、ホームステイ滞在費(個室、1日2食朝晩付き)、空港送迎サービス(往復)、公共交通機関で使用できるトランジットパス、午後のアクティビティとワークショップ代が含まれます。

シトラスカレッジキャンパス
ロサンゼルス郊外グレンドーラ市のシトラスカレッジ構内に校舎を構えています。昨年学校近くに電車が開通し、ロサンゼルス市内やハリウッドにも手軽にアクセスできるようになりました。午前中の語学講習の後は、ビバリーヒルズ散策、ワイン試飲、美術館や天体観測所の訪問などのアクティビティあり。週末にはオプショナルツアーとしてラスベガス1泊旅行やディズニーランド日帰りツアーなども開催されます。

ニューヨークキャンパス
ニュージャージー州のセントピーターズ大学構内にキャンパスを構えています。マンハッタンから電車で40分ほどの距離。私立大学の充実した施設を使用できるのも魅力です。午後からのアクティビティでは、近代美術館や国連本部への訪問、ハーバークルーズ、リトルイタリー、チャイナタウン散策などニューヨークらしい観光名所をクラスメイトと一緒に訪問します。週末のオプショナルツアーとして、ワシントンDCへの1泊旅行やブロードウェイでのミュージカル鑑賞などにも参加可能です。

ボストンキャンパス
  ボストンの中でも歴史の香り高い、ボストンコモン地区にあるキャンパス。公共交通機関が発達しているので、市内各所へアクセスしやすい環境です。午後からのアクティビティは、ワイン&ビールの試飲、MITツアー、ミュージカル鑑賞、ハーバートスクエア散策など。アクティビティのほかに発音、プレゼンテーション、会話に重点を置いたワークショップを開催。週末には、ニューヨークへの1泊旅行やバスケットボール試合観戦などに参加可能です。

同じ年代の方を対象としており、ワインの試飲のイベント、芸術鑑賞など、この年代向けのプログラムとなっているのは魅力です。
2018年6月25日までに申し込みするとプログラム費用から10%オフになる春のキャンペーンを実施中です。ご興味のある方はぜひUSCCまでお早めにお問い合わせ下さい。

短期インターンをアメリカ・ニューヨークで

アメリカで無給でいいので3か月程度までのインターンができないか?しかもやるならばアメリカ企業で体験してみたい。という方からのお問い合わせを受けるときがあります。

数か月のインターンだとなかなか希望する、しかも英語をつかってのインターン先に巡り合えない場合が多いのも事実。
例えば語学講習でアメリカにいくけれど、中級以上の会話力がある方は、プラスアルファーで企業体験をしてみたいという方もいるでしょう。

そういう希望にこたえられる語学学校、短期インターン斡旋プログラムがあります。
世界各国の若者にニューヨークでのインターン先を紹介するICNは、アメリカ企業や英語を使って仕事ができる企業を提携先に抱え、さまざまな業種でのインターン先を紹介します。

日本人がアメリカでインターン先を探そうとすると、やはり中心は日系企業になりがちですが、英語環境のインターン先を仲介していただけるのがなんといっても大きな利点です。

ICNの運営会社は同時に語学学校のLISMAマンハッタン校も運営しています。リーズナブルな学費ながらしっかりとしたアカデミックプログラムを提供し、大学のように学期制を導入しているのも特徴。学期制を導入していることで、1学期15週を終了すると8週間のバケーション取得を可能にします。

LISMAの語学講習を体験した方で、インターンシップも希望される方は、まず15週間の語学講習をしたあと、8週間のバケーション中にインターンを体験するということも可能になります。8週間のバケーションをとれる権利を得るためには、語学講習もきっちり修了させる必要があるためおのずと学生の学習意欲も高まります。

もちろんインターンのみで申し込みをすることも可能です。

インターンシップ参加費用は発生します。またインターンは無給での参加となります。ICNのインターン参加費用には企業斡旋のほかに、現地サポート料金、滞在先の紹介も含まれます。ニューヨークのアメリカ企業を派遣先企業として抱え、さまざまな業種でのインターンが可能です。

参加費用を投資として考え、限られた時間を有効に使ってインターンを経験したいという方にお薦めです。

またトビタテ奨学金に申し込んで1年の海外体験を検討されている方も、語学講習のニューヨークでのインターンを組み合わせてのプランが可能となります。これまでもトビタテ奨学金を利用してICNのインターンを経験された方もいるそうです。

ニューヨークでの語学講習とアメリカ企業、英語を使ってのインターン経験を希望されている方はお気軽にご相談ください。

2018年語学留学申込みは2017年中がお得です。

2018年に語学留学を検討されている方は、これから2017年の年末にかけて、つまり、2018年になる前にお申込みをするのがお得というのをご存知でしょうか?
学校は多くが、毎年料金の見直しをし、若干の値上げをすることも多いのです。物価に応じて学費も毎年多少上げるのは一般的です。

そのため、特に語学学校は、秋からは割引キャンペーンを提供し、「今なら来年出発でも、2017年価格でお申込みできます!」を大きくアピールします。数週間の語学留学であればそれほど変化はありませんが、もし数か月以上の滞在をお考えであるならば、こういうキャンペーンをお見逃しなく。

9月の声を聞いた途端に、各語学学校は2018年の新料金をエージェントにアナウンスをし始めています。
私たちからすると、「そろそろキャンペーンのシーズンだな」と思う頃です。

来年の早々や春以降のアメリカやカナダへの語学留学、語学プラスお稽古、ビジネス英語、テスト対策英語コースなどをご検討の方は、お気軽にご相談ください。

USカレッジコネクションの語学留学アドバイスは、一人一人のお客様のご希望を経験豊かなアドバイザーが聞いた上で、それぞれに合った留学プランをご提案しています。

提携先の語学学校へのお申込みは、お客様への仲介手数料は無料でサポートします。仲介手数料が無料でも、当日の現地乗り入れ時の緊急連絡や、現地での質問にも、現地スタッフが対応するので安心。

例えば、乗る予定だった飛行機に遅れて到着時間から大幅に遅れてしまったお客様に、緊急滞在先の手配をサポートしたり、送迎のドライバーがなぜか来ていないというトラブルにも、送迎会社に電話をいれて無事に目的地に到着をサポートしたり、現地のもしものサポートは心強いとご好評いただいています。

アメリカ・カナダへの語学留学、短期留学もUSカレッジコネクションががっちりサポートします。

冬休みジュニア留学:FLSディスカバーカリフォルニア 

2017年冬休み中の短期ジュニア留学をお考えの方、お急ぎください!クリスマスからお正月にかかる期間の短期ジュニアプログラムは、数が少ないのでお早目にご相談ください。

今回はアメリカにて30年以上英語教育を提供している語学学校FLSインターナショナル主催2017年ディスカバーカリフォルニアジュニアプログラムをご紹介します。このプログラムは15歳の方からご参加いただけます。(14歳の方はUSカレッジコネクションに一度ご相談下さい。)

開催場所はロサンゼルス郊外グレンドーラ市にあるシトラスカレッジ。平日午前3時間語学講習を受講。午後からはアクティビティ(学内でのスポーツ、ハリウッドツアー、ショッピングモールでの買い物など)週末にはディズニーランドやユニバーサルスタジオツアーにも参加可能です。

滞在先はカレッジ近くの厳選されたホームステイ先。ホストファミリーとの交流で実践的な英会話力を身に着けることができるでしょう。またルームメイト(基本的に国籍の違う学生さんと二名相部屋)との異文化交流もホームステイの醍醐味です。ホームステイ先から学校までの送迎もついていますので、初めての留学でも安心してご参加頂けます。

<プログラム開催日程>
2017年12月17日(日)~2018年1月6日(土)
*1週間から参加可能。毎週日曜日スタート。

<プログラム参加費用>
3週間コース 3575ドル (日本円でだいたい39万円 1ドル109円で計算)
*別途申込金として150ドルかかります。

<プログラム参加費用に含まれるもの>
・週 15 時間の英語授業
・往復の空港送迎
・アクティビティにかかる全送迎費用
・テーマパーク入園料
・教科書代金
・ホームステイ先の滞在料金
・ホームステイ先での朝食と夕食
*週末のテーマパークに行く際は朝食のみ

FLSのジュニアプログラムは、1週間から参加可能ですので日本の冬休み、春休み期間中にご参加可能です。また英語レベルもプレイスメントテストで18段階にクラス分けしますのでご自身のレベルに合ったクラスを受講可能です。さらに日本人スタッフ2名がカレッジ近隣のオフィスに常駐し、困った場合もLINEやスカイプでサポート受けることができます。

大変人気のあるプログラムです。ご興味のある方は詳しいお見積りをお送り致しますので、是非お早目にUSCCまでお問い合わせ下さい。

教師宅ホームステイ:Home Language Ineternational

教師宅ホームステイとは?

そろそろ冬休みの計画を立て始めるかたもいらっしゃるかと思います。今回はご自身の目的に合わせてプログラムを組み立てることができる、教師宅ホームステイをご紹介します。このプログラムはその名の通り、先生のお宅にホームステイしながら語学講習を受けることができるプログラム。お客様からのリクエストにより、英語教授法の有資格者、ビジネス英語や資格試験対策を指導できる先生をお探しすることもできます。また語学講習に観光やスポーツなどのアクティビティを加えることも可能です。Home Language Internationalは教師宅ホームステイの老舗。ファミリービジネスから今や全世界でプログラムを展開している、でも今だにアットホームな会社です。
プログラムの詳細は以下の通りです。

プログラム参加費用
1週間10レッスン1335ドル、15レッスン1455ドル、20レッスン1655ドル、30レッスン2155ドル。この費用には滞在費(個室、1日3食付き)と語学講習代金が含まれています。語学講習に近隣観光などのアクティビティを追加することも可能。その場合は語学講習(週10レッスン)+アクティビティ(週5時間)コースは1545ドル~。空港送迎サービスが必要な場合は、別途片道100ドル(18歳以下の場合105ドル)必要です。

手配可能なエリア
シカゴ、デンバー、ハワイ、ラスベガス、ロサンゼルス、ニューイングランドエリア、サンディエゴ、サンフランシスコ、フォートローダーデール、マイアミ、ニューヨーク、オーランドなど。

セットプランとして、語学講習+カルチャー、スポーツ、レジャープログラムも提供しています。

語学講習+カルチャー
シカゴ(ミシガン湖とシカゴ川建築ボートツアーなど)、デンバー(水族館や美術館の観光ツアー)、ハワイ(島内観光ツアー)、ラスベガス(観光ツアー)、ロサンゼルス(植物園、美術館訪問など)、マイアミ(国立公園散策ツアーなど)、ボストン(美術館や博物館訪問など)、ニューヨーク(ウォーキングツアーなど)、サンディエゴ(水族館や美術館訪問など)、サンフランシスコ(クルーズツアー)など。

語学講習+スポーツ
アーチェリー、野球、バスケットボール、フィッシング、ゴルフ、乗馬、スケート、カヤック、サイクリング、サッカー、サーフィン、テニス、ウィンドサーフィン、ヨガなど。

語学講習+レジャー
ビールまたはワインテイスティング(21歳以上)、料理、ダンス(カントリーウェスタンダンス、バレエ、ジャズなど)、ハワイアンフラダンス、音楽(ギター、ドラム、ピアノ、ウクレレなど)、ショッピング、テーマパークツアーなど。

上記以外でもホームステイのみ、アクティビティのみ、ホームステイのみのプランにも変更可能です。またハローフィン、クリスマス、ニューイヤーの特別プログラムも開催されます。

USカレッジコネクションでもこれまで何度か教師宅ホームステイのお申込みサポートをしていますが、ホームステイ先の方とのふれあいが通常より濃くなるこの教師宅は、充実したホームステイをご希望の方から高い評価を受けています。ジュニアの方、シニア留学、都市観光もホストファミリーにアテンドしてほしい方などにも向いています。

興味のある方はホストファミリーのマッチングに2-3か月かかることもございますので、是非お早めに弊社までお問い合わせ下さい。

 

トロント語学学校ASTON割引キャンペーン

語学学校Aston トロント校よりプロモーションのお知らせ

カナダトロントにある語学学校Aston トロント校より、カナダ建国150周年記念のプロモーションが発表されました。期間は2017年7月1日から9月29日まで。授業料が最大15パーセントディスカウントされます。

インテンシブ英語コース(週35時間レッスン)の場合

・4週間1475ドル→ 1401ドル(5パーセントOFF)

・8週間2880ドル→2448ドル(15パーセントOFF)

・12週間4260ドル→3621ドル(15パーセントOFF)

 

セミインテンシブ英語コース(週25時間レッスン)の場合

・4週間1280ドル→ 1216ドル(5パーセントOFF)

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

・12週間3540ドル→3009ドル(15パーセントOFF)

 

ビジネス英語コース(コミュニケーション&プレゼンテーションスキルコース)

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

 

カレッジ進学プログラム

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

・12週間4260ドル→3621ドル(15パーセントOFF)

 

*上記授業料の他に入学金125ドル(全ての料金はCAD)と教材費が別途かかります。

 

この学校の特徴は全ての教材がデジタル化されており、iPhoneやMacBookなどのご自身のデジタル端末にダウンロード可能なところ。公共交通機関での移動中も端末にダウンロードした教材で勉強でき、重たいテキストを持ち運ぶ必要もないです。またテキスト自体も校長自ら作成したオリジナルテキストを使用しています。

9月にはトロントでトロント国際映画祭も開催されます。また秋のカナダは紅葉がとても綺麗です。是非この機会に一度カナダ留学してみませんか。

OHCジュニア語学キャンプ:割引キャンペーン

そろそろ夏休みの計画をたてる時期になってきましたね。ただいま語学学校OHCでは、この夏ボストンのWheelock Collegeで開催されるジュニアキャンプに早期申し込み頂くと、3週間コースが350ドル割引、4週間コースが800ドル割引になるキャンペーンを実施中です。キャンペーン期間は2017年5月31日まで。

このインターナショナルキャンプは2017年7月9日~8月12日までの開催で11~17歳の方が対象。大手語学学校主催のキャンプよりも日本人学生参加率もかなり低めですので、英語漬けになりたい方に大変おすすめのプログラムです。

レッスンは週15時間、英語教授法資格CELTAを持ったネイティブ講師がクラスを担当します。1クラスあたりの学生数は平均15名。参加者全員で学生寮(相部屋)に滞在し社会性やコミュニティケーション能力を身に着けるとともに、平日午後と夕方に毎日開催されるアクティビティを通して英語力のアップと友情も深めることができることでしょう。週末にはビーチへの小旅行、野球観戦、ホエールウォッチング、ハーバード大学訪問などのエクスカーションも予定されています。

プログラム代金には語学講習代金、学生寮滞在費、学生寮での全食事代、アクティビティ代、エクスカーション代が含まれます。

プログラム参加費用:*1ドル109円で計算

1週間1683ドル (日本円でだいたい17万9000円)

2週間3050ドル (日本円でだいたい33万3000円)

3週間4539ドル 350ドル割引適用後 4189ドル(日本円でだいたい45万7000円)

4週間6038ドル 400ドル割引適用後 5638ドル(日本円でだいたい61万5000円)

5週間7533ドル (日本円でだいたい82万2000円)

 

上記プログラム参加費用のほかに24時間サポート管理料105ドル、15歳以下の場合はアナカン料金(片道)210ドル、空港送迎サービス158ドル、学生寮デポジット105ドル(退去時に部屋の破損等ない場合は返金されます)、医療保険74ドル(30日間有効 *オプション)への加入が必要です。

ご興味のある方はまずはお気軽にご相談ください。

Home > 語学留学 に関するページ一覧

メタ情報

USCCはNAFSAの会員です

USCCはICEFの会員です

Return to page top