私立語学学校

アメリカ・カナダの私立語学学校

Atlanta English Institute (AEI) エイ・イー・アイ
Atlanta English Institute (AEI) エイ・イー・アイ

学校について

所在地:アトランタ

南部の大都会アトランタでもっとも歴史のある私立の英語学校。 学校へは公共の交通機関を利用していける。集中英語クラスの他に、ビジネス、プロフェッショナル英語、大学院進学を目標としている方へGRE,GMAT,LSATなど試験対策の授業もあり。 集中英語の場合1セッションが8週間で入校日が決まっている。

滞在

近郊アパートの紹介、ホームステイ

学費

集中英語8週間合計:1453ドル

Academia Language School アカデミアランゲージ
Academia Language School アカデミアランゲージ

学校について

所在地:ホノルル

ハワイ・ホノルルに所在する、ハワイではもっとも歴史が古く、また大きな語学学校。日本人学生はハワイなので一定数いることは覚悟してほしいが、日本語を話さない環境を心がけている。TOEIC対策コースもあるのは魅力。クラスサイズも平均して8人程度と少人数、授業も午前8時から午後4時程度まで提供されフレキシブルに授業を履修できる。一般英語、集中英語、試験対策(TOEFLとTOEIC)

滞在

ホームステイ、YMCA、アパート斡旋

学費

8週間1360ドルから。長期滞在になれば割引が入ってくる

Can Pacific キャンパシフィック
Can Pacific キャンパシフィック

学校について

所在地:トロント

カナダ・トロントにある語学学校。ビジネス英語や実践英語を専門とし、ワーキングホリデーで渡航している学生さんへ語学講習のあとに無給・有給でのインターンシップ獲得をお手伝いするプログラムもあり。日本語・英語の通訳・翻訳を学ぶコースもあるので、日英翻訳・通訳を目指す方で英語が上級コースに至った方はお薦め。実践英語、発音、ビジネス英語、日英通訳・翻訳、TOEIC対策など

滞在

ホームステイ、レジデンス斡旋

学費

実践英語コース4週1020カナダドルから。

Central Pacific College セントラルパシフィックカレッジ
Central Pacific College セントラルパシフィックカレッジ

学校について

所在地:ホノルル

カレッジという名前だがプライベートの語学学校。大人の女性が生徒として多い。一般英語に加え、テスト対策にはTOEICコースもあり。 季節的に子供プログラムがある

滞在

ホームステイ、コンドミニアム滞在 日本事務局あり

学費

1週297~、4週1188~

College of English Language (CEL) シーイーエル
College of English Language (CEL) シーイーエル

学校について

所在地:サンディエゴ

サンディエゴのダウンタウンエリアに所在するリーズナブルな語学学校。学校の近くには徒歩でレストランやショッピングエリアにも行け便利です。一般英語、集中英語、試験英語、大学進学英語、ビジネス英語、少人数グループなどリーズナブル系でもコースが充実。ビーチエリアであるサンディエゴならではで、サーフィンのレッスンもこの語学学校を通して申し込めるのもユニーク。毎週月曜日開校。

滞在

ホームステイ・レジデンス

学費

スタンダード2週間490ドル、インテンシブ2週間510ドル(長期割引あり)

Connect International School コネクトインターナショナルスクール
Connect International School コネクトインターナショナルスクール

学校について

所在地:トロント

2018年後期から新経営陣でスタートしたトロントの語学学校。よりトロントらしさを出し、一般英語コースに加え、トロントを探索と英語コース、トロント企業を訪問しながらのビジネス英語コースなどユニークなコースも提供していく。一般英語、フルタイム、パートタイム、試験対策、ビジネス英語、ジュニアプログラム。一般英語は毎週月曜日スタートできる。

滞在

ホームステイ・レジデンス

学費

1週20レッスン1週340CAD~(長期割引あり)

Converse International School of Language コンバース
Converse International School of Language コンバース

学校について

所在地:サンフランシスコ、サンディエゴ

カリフォルニア州のサンフランシスコとサンディエゴにセンターをもつ語学学校。少人数制をアピールし、クラスサイズは必ず8人以下。サンフランシスコの方が新しく、学生人数も小規模。アットホームな感じ。一般集中英語、ビジネス英語、試験対策、ボランティアプログラム。サンディエゴセンターはダウンタウンに所在する。スタンダード英語、集中英語、ビジネス英語。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

サンディエゴ:スタンダード(20レッスン)1週315ドル、8週滞在で295ドル。 集中英語(28レッスン)1週400ドル、8週滞在で1週380ドル。 サンフランシスコ:スタンダード1週405ドル、8週間滞在で345ドル。 集中英語1週575ドル、8週滞在で1週515ドル。

EC Language Center (EC) イーシー
EC Language Center (EC) イーシー

学校について

所在地:ボストン、ニューヨーク、サンフランシスコ、サンディエゴ、マイアミ、ロサンゼルス、トロント、バンクーバー、モントリオール、オーストラリア、ニュージーランド

一般集中英語、ビジネス英語、試験対策、ジュニアプログラム、提携大学へのプレースメントを行う大学準備プログラム。

滞在先

ホームステイ、レジデンス

学費

一般英語(20レッスン)1週310ドル~、集中英語(30レッスン)1週400ドル~、長期割引あり。

ECHS イーシーエイチエス
ECHS イーシーエイチエス

学校について

所在地:シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、カリフォルニア州ワイン生産地区、ポートランド、ハワイ州マウイ、バンクーバー

ホームステイ先の家族の方が教師としてもプライベートレッスンで英語を教えてくれるという教師宅ホームステイプログラム。日本人スタッフ在り。1週間10時間か15時間の個人レッスンとホスファミリーが同伴してのアクティビティーも希望回数つけての料金設定。ホームステイ先の方との時間を確保して、個人レッスンで英語を受けたい方、短期滞在の方にお薦め。友人や親子滞在もOK.

滞在

ホームステイ(個室3食付)

学費

(ホームステイとのセット)1週間あたり950ドルから。

ELS イー・エル・エス
ELS イー・エル・エス

学校について

所在地:全米各地に所在

ほとんどのセンターがアメリカ大学キャンパス内に所在しているのが特徴。正規留学を目指していて、まずは語学講習が必要の方は、まずはELSが希望大学に所在しているかどうかを確認ください。ホスト大学との進学サポートあり。1セッションは4週間。開校日も決まっています。一般集中英語、大学進学英語、ビジネス英語。大学寮にも宿泊できる。

滞在先

ホームステイ、大学寮

学費

一般集中英語(30レッスン)1セッション(4週間)1680ドル、集中アカデミック英語(30レッスン)1セッション1730ドル。長期契約一括支払い割引あり。

English Language Center (ELC) イー・エル・シー
English Language Center (ELC) イー・エル・シー

学校について

所在地:ロサンゼルス、ボストン、サンタバーバラ

夏季期間中のジュニアプログラム:UCLA、ボストン大学、USサンタバーバラ会場、大人用夏季プログラム:UCLA会場を提供。40年以上の歴史を持つ語学学校でジュニアプログラムでは語学講習に加えて大学見学、アクティビティーと組み合わせてのプログラムで大学寮滞在。

滞在

ホームステイ、学生レジデンス、インターナショナルハウスなど。

Excel English Institute
Excel English Institute

学校について

所在地:ダラス

ダラス市の北、リチャードソンにある語学学校。集中英語、ビジネス、TOEFL対策、アクセント矯正、カスタマイズのコースも対応。集中英語コースは1セッション4週で6レベル。午前コース、夕方コースの選択肢あり。

滞在

学校経由の斡旋はないが、USCCの滞在先紹介サポートあり。
アパート、Room For Rent、ホームステイなどお気軽にご相談ください。

学費

インテンシブ英語(4週)750ドル

FLS International エフ・エル・エス
FLS International エフ・エル・エス

学校について

所在地:ロサンゼルス郊外、ラスベガス、テネシー、フィラデルフィア郊外、ボストン

ほとんどのキャンパスがアメリカの大学の中にあることが特徴。学習に専念したいという方向き。近年キャンパスを増やし、カリフォルニアのコミカレ内に所在するサドルバックカレッジ校、シトラスカレッジ校、テネシー工科大学センター、フィラデルフィア近くのチェスナットヒルカレッジ校、ボストンコモンズ、ラスベガスにセンターを広げた。語学講習中に大学やコミカレへの条件付き入学許可が下りる大学進学サポートあり。全米を対象に多くのカレッジ・大学と提携している。夏季スペシャルプログラムやジュニアキャンプも人気。アメリカでは珍しい10歳から14歳対象の語学講習とホームステイプログラムも通年開催。一般集中英語、進学英語、試験対策。

滞在

ホームステイ、大学寮

学費

バケーション英語(18レッスン)1週330ドル~、ジェネラル英語(24レッスン)1週340ドル~、集中英語(30レッスン)1週370ドル~、アカデミック英語(36レッスン)1週400ドル~。長期割引あり。

Home Language International ホーム ランゲージ インターナショナル
Home Language International ホーム ランゲージ インターナショナル

学校について

所在地:ボストン、シカゴ、フォートローダーデール、ハワイ、ラスベガス、ロサンゼルス、オーランド、マイアミ、ニューオーリンズ、ニューヨーク、ポートランド、サンディエゴ、サンサンフランシスコ、シアトルなど。

英語教師宅にホームステイをしながら、個人レッスンで英語を学ぶというプログラム。英語「教師」は、学校の教師をしているかた、定年退職をされた方、大学教授。実際に教師ではなくとも、英語を教える場合もありますが、講師は皆大学を卒業していることが前提。ホームランゲージインターナショナルからの教育要綱に従って、英語を教えていく。英語の教授の他にアクティビティーを家族と楽しんだりすることも可能。料金的には、学校に通う方法よりも割高だが、3食付のホームステイ、個人英語レッスン、通学時間0というのは魅力。

滞在

ホームステイ

学費

週に10時間英語講習とホームステイ(アメリカ)1週間1290ドルから。

ICLS アイ―シーエルエス
ICLS アイ―シーエルエス

学校について

所在地:ワシントンDC

ワシントンDCのダウンタウンエリアにあるローカル語学学校。学校の歴史も古く、プログラムもしっかりしていて、料金もリーズナブル。一般英語。集中英語。リーズナブルな料金でアメリカ首都で語学を学びたい方にお薦め。

滞在

ホームステイ会社紹介

学費

1セッション4週間で1セッションあたり750ドル

ILAC アイエルエーシー
ILAC アイエルエーシー

学校について

所在地:トロント、バンクーバー

語学学校が数多く存在するカナダのトロントとバンクーバーで20年近く経営している安定した人気の語学学校。
レベル設定が細かく設定されていること、選択コースも豊富であること、放課後のアクティビティーも充実しています。一般英語、ビジネス、ジュニア。カナダ国内の60校以上の大学、カレッジとも進学提携。2週間ごとに新規クラスがスタート。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

1週340㌦~(長期割引あり)

ILSC アイ・エル・エス・シー
ILSC アイ・エル・エス・シー

学校について

所在地:バンクーバー、トロント、モントリオール、シドニー、ブリスベン、メルボルン、ニューデリー

カナダが本拠地のILSCは、カナダに3つのセンター、オーストラリアにも3か所、さらにインドのニューデリーにもセンターを持っている。カナダ内の私立語学学校では最大規模を誇り認知度も高い。また提供されているコースは全て選択制で、およそ60種類のクラスから選ぶことができる。トロントかバンクーバーのグレイストンカレッジでTESOLの授業を受けることも可能。一般英語、ビジネス英語、進学準備。試験英語、ジュニアプログラム。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

トロント、バンクーバー:フルタイム:1週355ドル、フルタイムインテンシブ:1週415ドル。長期契約割引あり。

International Academy of English インターナショナルアカデミーオブイングリッシュ

学校について

所在地:ラスベガス、サンディエゴ

サンディエゴとラスベガスににセンターを持つ格安語学学校。ラスベガスには2か所のセンターあり。安い値段で長期滞在をしたいかたにお薦め。一般英語、TOEFL対策。

滞在

サンディエゴセンターは、ホームステイやアパートシェア探しのサポートあり。

学費

4週間350ドルから。

INTO イントゥー
INTO イントゥー

学校について

所在地:タンパ、バージニア、ニューヨーク、オレゴン、コロラド、ウエストバージニア

大学や大学院の基礎コースと英語補修をうけつつ、INTOに在籍中の単位を移して、大学・大学院へ入学できるパスウェープログラムを提供することで知られるINTO。全米の有名大学と提携して、パスウェープログラムを提供しています。パスウェーだけではなく、英語講習も提供しており、パスウェーに入る前にまずは英語力を上げる必用がある方は進学英語コースからはじめられます。アカデミック英語コースのレベル5を終了すれば、学士のパスウェープログラムへ、レベル6を終了すれば修士のパスウェープログラムへTOEFLなしで進めます。一般英語は4週間から受講可能。進学英語は1学期単位での在籍。

滞在

大学寮か提携のアパート

学費

一般英語1週間あたり425ドル、進学英語1学期あたり5515ドル

KAPLAN カプラン
KAPLAN カプラン

学校について

所在地:ボストン、ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンDC,マイアミ、シカゴ、シアトル、ポートランド、サンフランシスコ、サンディエゴ、サンタバーバラ、ロサンゼルス

試験対策の参考書を出版している機関としても有名なカプランが持つ語学学校。そのためもちろんTOEFLなど試験対策英語を学びたい方には向いている学校といえる。ハーバード大学の近くにセンターを持っているのは、ボストンエリアの中でも良い場所。センターの半数程度は、大学やコミカレのキャンパス内にも所在する。大学準備のファウンデーションプログラムにも力をいれている。バケーション英語、一般英語、集中英語、試験対策。

滞在

ホームステイ、レジデンス、大学寮

学費

バケーション英語:1週あたり325ドル~、集中英語:1週あたり395ドル~、長期割引あり。

Kings Education キングスエデュケーション
Kings Education キングスエデュケーション

学校について

所在地:ボストン、ロサンゼルス(ハリウッドとLA郊外)、ニュージャージー、ニューヨーク市郊外、バッファロー(NY州)

キングスエデュケーションは、もともとはイギリスで設立された語学学校で、アメリカへの進出をきめた定評ある学校。プログラムも一般英語をはじめ、アカデミック進学英語、テスト英語、ジュニア向けキャンプ、語学プラスおけいこなど多岐にわたる。アメリカは大学内センターも複数かかえ語学講習後にそのまま大学進学や、他大学への出願サポートもする。語学講習をしながらアメリカの通信プログラムで高校のディプロマを取得するコースもあり。知名度の高いLAハリウッドのキャンパスは観光の中心地に所在し移動にも便利。毎週月曜日開校

滞在

大学キャンパスの場合は寮の選択肢あり ホームステイ

学費

集中英語コース1週あたり480~(長期割引あり)

LADO ラドゥーLADO ラドゥー

学校について

所在地:ワシントンDCとバージニア州

ワシントンDC、ワシントンDC郊外のバージニア州アーリントンと、ワシントンDC郊外のメリーランド州にセンターをもつ語学学校。言語学から文化理解にいたるまで60冊もの本の著者であるLado博士が創設者の語学学校。アメリカ大学出願サポートもあり。一般英語コース。

滞在

ホームステイ会社紹介

学費

1セッション4週間で1セッションあたり715ドル。

Language Systems International (LSI) エル エス アイ
Language Systems International (LSI) エル エス アイ

学校について

所在地:ロサンゼルス市内と郊外:アルハンブラ、オレンジカウンティー、ダウンタウン、トーランス

ロサンゼルス市内と郊外にセンターを持つリーズナブルな語学学校。ロサンゼルスエリアにこだわる方で予算が限られている方にお奨め。学校が保有する学生レジデンスも複数あり。滞在費も抑えられます。一般英語、集中英語、会話英語、ビジネス英語、試験対策、

滞在

ホームステイ、レジデンス{シェアアパート}

学費

ベーシック(18時間)4週間600ドル、集中英語(24時間)4週間750ドル、長期滞在になればなるほど割引が入る。

LCI (エルシーアイ)
LCI (エルシーアイ)

学校について

所在地:デンバー、ヒューストン、カンザスシティー、バージニア州、ペンシルベニア州

中規模サイズの語学学校は、コロラド州デンバーとテキサス州ヒューストンの二つの都市型(シティー)センターに加え、ミズーリ州、バージニア州、ペンシルベニア州の大学キャンパス内に所在するセンターのあわせて5校。シティーセンターも、語学学校が集中する都市ではなく、アメリカの観光地ながらも留学生が集中しすぎない場所にあるのも魅力。
英語コースも一般英語、アカデミック英語に加え、ビジネス英語、試験対策英語もあり、アメリカでは珍しくIELTSの試験対策コースも各センターで提供またテストセンターにもなっています。

滞在

ホームステイ、学生寮(大学キャンパスの場合)

学費

一般英語1週あたり245㌦~(4週間以上の在籍が必要。長期割引あり)

LINGUA リングア
LINGUA リングア

フォートローダーデール、ドーラル

フォートローダーデールやマイアミエリアの数か所にセンターをもつ語学学校。フォートローダーデールはBroward Collegeの中に、DoralはMillennia Atlantic Universityの中にある。インテンシブ・セミインテンシブ英語コース、英語以外の外国語コースもある。また子供むけのコースもあり。

滞在

ホームステイ

学費

1週20レッスン12週(3か月)コース1800 (Doral) 2100(Fort Lauderdale)

Manhattan Language マンハッタンランゲージ
Manhattan Language マンハッタンランゲージ

学校について

所在地:ニューヨーク・マンハッタン

マンハッタンの34丁目の駅からも近い絶好のロケーション。ニューヨークローカルの語学学校だが、大手の語学学校にも匹敵する質の良いプログラムと、ローカルならではのアットホームさを併せ持つ学校。TOEFL対策がレベルに応じで3コース用意されているのも、アカデミック英語に力をいれている証拠。選択コースもユニーク。料金もリーズナブルと言える。スタンダード、集中英語、夕方と土曜日コース、観光客向けコース。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

スタンダード4週間1200㌦。集中英語:4週1440㌦。長期割引あり。

Mentor Language Institute (MLI) メンターランゲージインスティテュート
Mentor Language Institute (MLI) メンターランゲージインスティテュート

学校について

所在地:ビバリーヒルズ近く・ハリウッド

ロサンゼルスエリアにキャンパスを持つリーズナブル系語学学校MLIは、ビバリーヒルズ近くとハリウッドに2校のキャンパスをもち、好ロケーションで人気。一般英語コースに加え、アクセント矯正や、会話レッスンのコース、トフルやGRE対策コースも追加できる充実したクラス内容。

滞在

ホームステイ、学生レジデンス

学費

1週279USD (1週18時間)1週332USD(1週22.8時間)、1週447USD(1週36時間)複数在籍割引あり

New York Language Center ニューヨーク ランゲージセンター
New York Language Center ニューヨーク ランゲージセンター

学校について

所在地:ニューヨークマンハッタン、ブロンクス、クィーンズ

ニューヨークマンハッタンとブロンクス、クィーンズに合計4か所センターを持つ地元語学学校。リーズナブルな学費が魅力。英語が第2言語のニューヨーク地元の人たちにも授業を提供しているため、パートタイムのスケジュールも豊富で週末コースもある。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

集中英語コース(20時間):ミッドタウン4週間840ドル、アッパーウエストサイド4週間580ドル;プレミアム集中英語(25時間):ミッドタウン4週1040ドル。長期割引でさらに安くなる。

OHLA オーラ
OHLA オーラ

学校について

所在地:マイアミ、オーランド、ボカラトン

フロリダ州のマイアミエリアで長く運営をしてきた語学学校で、オーランドやボカラトンにもセンターがある。アカデミック英語に特に力をいれている。学生の多くが長期滞在。全米大学と出願提携もあり。 オーランドエリアの公立高校と提携しての1年間の公立高校留学プログラムもあり。ホームステイも直接斡旋する。交換留学とは違い場所と高校を自分で選べる高校留学をご希望の場合には非常に価値あり。一般英語、試験英語、進学英語、高校進学、ジュニア

滞在

ホームステイ、学生レジデンス

学費

セミインテンシブ:1週あたり210ドル~;インテンシブ1週あたり$250~

Oxford House College(OHC) オックスフォードハウスカレッジ

学校について

所在地:ニューヨーク、ボストン、マイアミ、トロント、バンクーバー、カルガリー

イギリスやオーストラリアに複数の学校を展開していた、オックスフォードハウスカレッジが、アメリカとカナダにキャンパスをもっていたSOLインターナショナルとIHニューヨーク、IHボストンを傘下に組み入れ、2015年9月1日より、4か国15センターの語学学校になりました。 ノースアメリカでは、ニューヨーク、ボストン、マイアミ、トロント、バンクーバー、カルガリーからキャンパスを選ぶことができます。学生同志のシェアアパート(レジデンス)も人気あり。一般英語、ビジネス英語、試験英語、ジュニアプログラム。

滞在

ホームステイ、学生レジデンス

学費

一般英語(20レッスン):ニューヨークとマイアミ:1週$320~ ボストン:1週300ドル~ 長期在籍割引あり

POLY Language Institute ポリーランゲージインスティテュート
POLY Language Institute ポリーランゲージインスティテュート

学校について

所在地:ロサンゼルス、パサディナ、アーバイン

南カリフォルニアのロサンゼルス、パサディナ、アーバインにセンターを持つリーズナブル系の語学学校。1970年から運営している歴史のある学校でもある。一般英語、試験英語

滞在

ホームステイ、学生レジデンス

学費

セミインテンシブ(1週20時間)4週720㌦~;インテンシブ(1週30時間)4週1080ドル~。各センターの近隣でアパートシェアができる(レジデンス)とホームステイのオプションがある。南カリフォルニアのコミュニティーカレッジをメインに、TOEFL免除で進学できるプレースメント提携ももっている。長期割引あり

Rennert レナート
Rennert レナート

学校について

所在地:ニューヨーク市内

レナートは2018年にマンハッタンにあるBerkeley Collegeの傘下となり、2019年1月よりはキャンパスもBerkeley Collegeのキャンパス内に移動(5thアベニュー近くの好ロケーション)学校はこれまで通り、少人数制にこだわり、一般英語の他にもビジネス、プロフェッショナルクラス、英語プラスアートなどお稽古も学べる。ニューヨークで提供する英語教授法のプログラムは有名。ジュニアプログラムあり。またBerkeley Collegeに進学できるパスウェープログラムもスタートする。

滞在

ホームステイ、レジデンス、アパートホテル

学費

バケーション英語1週380~、1週20レッスン:1週395~

San Diego University of Integrated Studies (SDUIS) エス・ディー・ユー・アイ・エス

学校について

所在地:サンディエゴ

サンディエゴのオールドタウンに所在するのがSDUIS. 語学プログラムの他にも、各種証明書コース、準学士、学士号プログラムを提供する学校でもある。なんといってもこの学校の特徴は、学費の安さ。語学講習の場合1か月300ドルから。ある程度語学力をつけたあとに、地元の口コミ評判も良いので、格安料金ではあるがプログラムの質もなかなかのようだ。料金が安い分、クラスサイズが少し大きめなのは理解してください。集中英語、試験英語、コミュニケーション、朝、午後、夕方の時間帯を選べる。週末のコースもあり。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

集中英語:朝:1か月350ドル、午後か夕方:1か月300ドル。

Sprach Caffe シュプラッハカフェSprach Caffe シュプラッハカフェ

学校について

所在地:ニューヨーク、ロサンゼルス、カナダ

ドイツに本部をもち、世界12か国にセンターをもつ語学学校。北米では、ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス、オレンジカウンティー、オタワ、トロント、バンクーバー、ビクトリア、カルガリー、モントリオールにセンターがあります。英語以外の言語も修得可能です。2011年には日本発祥のジオス北米校がファミリーに加わったこともあり、日本人サポートには定評あり。ジュニアプログラムも充実していて、カナダやアメリカでも通年でジュニアプログラムを探せるのも嬉しい。夏以外のジュニア語学講習も探せます。一般英語、集中英語、テスト英語、ビジネス英語、多言語。

滞在

ホームステイかレジデンス

学費

スタンダードコース1週320USD~

Spring International:スプリングインターナショナル

学校について

所在地:デンバー(コロラド州)、リトルトン(コロラド州)、フェイエットビル(アーカンソー州)

スプリングインターナショナルランゲージセンターはコロラドとアーカンソー州に所在する語学学校。コロラド州デンバーのメインキャンパスは、デンバーのダウンタウンに所在。もともとこの語学学校は、デンバー市内のコミュニカレッジや大学が同じ敷地内にキャンパスを持つユニークなオーロリアキャンパス(Auraria Campus)内に所在していたため、今もこのキャンパスと強いつながりを持つ。メトロポリタンステート大学のホテル経営は有名で、キャンパス内にアメリカの有名ホテルもオープン。リトルトンセンターは、アラパチョコミュニティーカレッジ、アーカンソーセンターはアーカンソー大学内に所在。集中英語、ビジネス英語、試験英語。学期ごとの開催。

滞在

ホームステイ、大学寮(大学所在のセンターのみ)

学費

1学期9週間:3000ドル、半期5週間:1675ドル

St Giles セントジャイルス
St Giles セントジャイルス

学校について

所在地:イギリス、バンクーバー

イギリス系の語学学校で、イギリスでは4つセンターを持ち英国全土でジュニアプログラムを展開している。カナダにはバンクーバーにセンターが所在。イギリス系ということで、しっかり文法を学ぶ、落ち着いたタイプの学校。一般英語、進学英語、ビジネス英語、試験対策、TOEIC対策はアメリカでも提供。

滞在

ホームステイ、レジデンス斡旋

学費

4週以上の在籍で20レッスン1週あたり388カナダドルから、オフシーズンや午後のクラス履修だとさらに値段はさがる。長期割引あり。

TALK School of Languages トーク
TALK School of Languages トーク

学校について

所在地:フォートローダーデール、マイアミ、アトランタ、ボストン、サンフランシスコ郊外

もともとマイアミに隣町にある、フォートローダーデールの地元語学学校であったTALKだが、数年前から全米展開を始める。フォートローダーデールセンターはNOVAサウルイースタン大学の隣に所在し、大学施設も利用可能。サンフランシスコはベイエリアのNotre Dame de Namur Universityに所在。 2014年にボストンセンターは中心部に転居。アトランタ、マイアミエリアの都市センター学費がリーズナブルでお薦め。高校進学を希望するジュニア用の英語講習も夏の間開催。家族プログラムもフォートローダーデールで提供。パートタイム、集中英語、集中英語プラスアカデミック英語、試験対策。

滞在

ホームステイ、レジデンス、大学寮

学費

パートタイム(18ユニット):1週240ドル、集中英語(25ユニット):1週275ドル、長期割引あり。

TLC ティーエルシー
TLC ティーエルシー

学校について

所在地:フォートワース、オクラホマ、オハイオ、ミズーリー、インディアナ

TLCは、アメリカ中部の大学キャンパス内と中部都市にセンターを構える語学学校。テキサス、オクラホマ、オハイオ、ミズーリー、インディアナと、中部アメリカを実感できる場所と、比較的学費が安い大学との提携をもっているので、大学進学を目指す学生と、家族経営のアットホームな環境で語学を学びたいという方にお薦め。ホームステイではホストファミリーの学校送迎も含まれる。一般英語、集中英語、ビジネス英語

滞在

ホームステイ、大学寮

学費

1セッション4週間1550ドルから。(複数セッション申込み割引あり)

Zoni Language Centers ゾニ
Zoni Language Centers ゾニ

学校について

所在地:ニューヨーク市内、マイアミビーチ、バンクーバー(カナダ)、ロンドン

マンハッタンにあるキャンパスは34丁目の駅から徒歩数分の便利な場所。リーズナブルな学費ながら、オリジナルの教科書を使用するなど英語教育にこだわっている。英語プラスダンスのプログラムも人気。サウスビーチのまんなかにあるマイアミ校も魅力。マイアミ校の方が学生数は少ないので少人数の授業が好きな方は良い。準集中英語、集中英語、ビジネス、試験対策。バンクーバーのジュニアプログラムも人気。

滞在

ホームステイ、レジデンス

学費

1週15時間コース:ニューヨーク1週282ドル、マイアミ1週240㌦;1週20時間コース:ニューヨーク1週間299ドル、マイアミ1週279㌦。長期になればなるほど割引率高い。