進学先を選べる高校

高校生のアメリカ
交換留学プログラム
参加者募集

アメリカ交換留学プログラム J-1ビザ

J-1交流ビザを利用する1年間限定の高校交換留学プログラム
節約と国際交流を最大限に体験できる方法

USカレッジコネクションは、高校留学プログラムを運営し、世界の高校生の受け入れを続ける現地高校留学・交流プログラムを運営するUnitedStudiesと提携しています。
2020年も、2021年もJ-1交流プログラムは続けられました。ホストファミリーのエリアを考慮して、通学での授業履修も行われています。

現地運営会社:UnitedStudies
J-1高校、F-1高校、ワークトラベル、サマーキャンプカウンセラーも提供する交流プログラム運営組織
交換留学を希望する生徒の方のニーズに合わせて適した現地運営会社とともに、日本の高校生の交流プログラム参加をサポートします。

交換留学を希望する生徒の方のニーズに合わせて適した現地運営会社とともに、日本の高校生の交流プログラム参加をサポートします。

アメリカ留学、滞在サポートについて問い合わせる

アメリカ高校交換留学プログラムの特徴

良い点:

安価にアメリカの高校を1年(1教育年度=10か月)まで体験できる。国際交流プログラムとしてアメリカ人ファミリーとともに暮らし、文化交流ができる。日本語を使わない環境でアメリカの公立高校に在籍し、アメリカ人生徒とともに高校生活ができる。

できないこと:

1年までの留学のため卒業はできない。*高校の指定や、住む都市の指定は確約できない。ホストファミリーの選択はできない。血縁者宅でのホームステイも不可

*アメリカ高校交換留学は、ボランティアで生徒を受け入れるホストファミリーの善意と国同士の友好と発展を大きな目的としたプログラムなので、生徒側からの場所やファミリー構成などに関する指定は不可です。

高校交換留学プログラムが安価な理由

アメリカと友好関係にある国との間の交流ビザ(J-1)ビザを利用するプログラムで、滞在先のホストファミリーはボランティアで生徒を受け入れること。また公立高校の学費は無料であり、参加費用は留学生が安心してアメリカで生活するためのサポート費、オリエンテーション費用など実費経費の合計のみであるため。

参加するためには余裕をもった申し込み、面接や、英語力の最低基準もあるため、すべての方に向いているプログラムではありません。

海外で一人でも積極的にチャレンジできる生徒さんをUSCCは求めています!
ホストファミリー

交換留学プログラム参加費用

10か月(1教育年度)
1,480,000円

プログラム費用に含まれるもの

  • 交換留学プログラムへの出願サポート
  • ビザ申請サポート
  • 現地交換留学プログラム運営費用(ホストファミリー審査、マッチング、現地サポート)
  • 現地オリエンテーション料金(COVID-19の状況に対応して実施方法は変更されます)
  • 医療保険
  • 留学中のご相談(日本語サポート)アメリカにスタッフ在住
  • UnitedStudiesからのリポートの翻訳
  • 学校、ホストファミリーからの連絡の通訳、翻訳
  • 現地到着確認
  • 出発準備カウンセリング
  • 進学相談:1年留学後の進路についてのご相談

お支払いの合計見積もり:

交換留学参加費用
1,480,000円
往復航空券
実費
お小遣い
月300ドル程度のお小遣いをお薦めします。

アメリカ留学、滞在サポートについて問い合わせる

留学中のサポート

USCCだからできること! USCC Difference!

アメリカ現地で交換留学プログラムを運営するICESとタッグを組むUSCCもまたアメリカに所在する日本の留学コンサルタントです。
アメリカで一人、高校生活にチャレンジする若い皆さんを、アメリカからサポートできます。

現地のローカルサポートのコーディネーターとの会話に困ったとき
ホストファミリーやアメリカの高校生活で迷いがでたら、日本語でご相談ください。

留学アドバイザーだけではなく、アメリカ生活者として、アメリカで子供を育てる保護者として、アドバイスをいたします。

USCC代表
USCC

参加資格

アメリカ高校留学プログラムに参加するためには、以下の参加条件を満たしている必用があります:

  • 15~18.5歳までの男女
  • 英語での意思疎通ができ、英語学習歴が最低でも3年以上
  • 英語力はELTiSテストで示し、最低ラインレベル3以上。英語力が低めの場合には現地で語学講習の補強がつく場合もあります。
  • 過去3年の成績を提示しC平均の成績であること(日本の5段階評価では3以上の成績であること)
  • 独立心旺盛で、積極的、人種、性別、宗教などに偏見を持たず、オープンマインドである
  • USCCスタッフとのインタビューを実施し、適正があると判断されること

やる気あふれる、元気な高校生を求めています

毎年秋学期から2学期(10か月)
交換留学参加者を募集します!
お早目にご相談ください

交換留学プログラム応募からアメリカ出発までのプロセス

STEP1 無料相談、お問い合わせ
  • USCCでは定期的にZOOMを利用した無料ビデオカウンセリングを開催しています。(概要説明)
  • USCCスタッフがプログラムの詳細や、生徒様の適正についても確認しながらお話しさせていただきます 

納得行くまでご相談ください。

交換留学はすべての生徒さんに適したプログラムではありません。
他の留学の方法とも比較しながら検討していただきます。

STEP2 適正審査のためのインタビュー

交換留学プログラムへの参加意欲高まったら、参加に適しているか、USCCスタッフとのインタビュー実施:ZOOMで生徒、保護者双方とのカウンセリング

  • 参加資格の一つである英語力を証明するため、ELTiSテスト受験:レベル3以上を理想とします (ELTiSテストはUSCCがオンラインでご提供します。
  • 高校の成績表の提示(過去3年分)
  • 生徒様、ご家族の方とのインタビュー実施の上、適正の判断をします

インタビューのあとUSCCより交換留学参加の適性のご報告。
ご家族で話しを持たれた後に、交換留学プログラムの申し込みを開始する結論をお出しいただきます。

ELTiS受験

STEP3 プログラム参加の結論を出し、申し込み金のお支払い
  • 米国受け入れプログラムへの意思表示としてアプリケーション手数料の支払いの必用があります。
  • 申し込み料金:20万円(交換留学プログラム参加料金の一部になります)

参加決定をする時期:
プログラム参加の最終申し込みは毎年3月1日ごろまで。(コロナ禍ではスケジュールはフレキシブルです)

STEP4 願書作成プロセススタート

必用書類はアプリケーションの他:

  1. 英文成績表
  2. 推薦状
  3. メディカルリポート
  4. ElTiSテストスコア:スコアが低めの場合には英語インタビューが入る場合もあり

など。USCCよりひとつひとつご案内します。

STEP5 残金のお支払い:5月1日を目安。

ホストファミリーとのマッチの時期によりますが、通常5月1日前までにはホストファミリーが決まり、5月1日をめどに残金のお支払いが完了します。

STEP7 ビザ申請と渡航準備
  • J-1ビザ申請サポート
  • オリエンテーションの日にちにあわせて航空券購入(USCCがサポートします)
STEP8 出発前オリエンテーション:ZOOM
STEP9 ホストファミリー宅へ
STEP10 高校生活スタート

高校生のアメリカ交換留学プログラム 無料相談、お問合せ

無料相談を利用するのはとても簡単です
下の無料相談フォームからリクエストをご送信ください。

メールでも通話でもOKです

通話は、スカイプかLINEを使いますので通話料の心配もありません。
通話のお時間は、通常日本時間の平日の夜を設定しておりますので、学校やお仕事の後にゆっくりとお話しができます。

    *は入力必須項目です


    姓:
    名:



    ※個人情報の管理・取扱いについて
    USカレッジコネクション(USCC)では、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。USCCは日本人の皆さんの海外留学を応援するコンサルタントです。会社概要はこちら(https://usccinfo.com/?page_id=198)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。