現地発!アメリカ留学、滞在サポートの U.S.カレッジコネクション - ジュニアキャンプ

mail@usccinfo.com (24時間OK)

877-828-5684 (アメリカ滞在時の無料通話)

スカイプでのカウンセリング受付中!

まずはメールにてお問い合わせください

Home > Tags > ジュニアキャンプ

ジュニアキャンプ

2018アメリカ春休みジュニア向けプログラム

お子様へのアメリカ短期留学をお考えの皆さん、そろそろ春休みシーズンの計画を立て始める時期ですね。今回は日本の春休み時期に開催されるジュニア向けキャンプをご紹介します。

シュプラッハカフェ
世界各国でジュニアキャンプを手掛ける語学学校。アメリカではボストン、ロサンゼルス、ニューヨークで開催される。2018年春のスタート日は、3/18、3/25、4/1。1週間より参加可能。14歳から21歳までが対象のキャンプ。プログラム費用は週845ドルから。参加日程および開催場所により料金は異なる。プログラム参加費用には、英語レッスン(週20レッスン)代、レジャープログラム(アクティビティ)代、宿泊費(1日3食付き)、空港送迎(往復)、チームリーダーによる監視代が含まれる。

ボストン
ボストン中心部にあるキャンパスでの語学講習とホームステイまたは学生レジデンスでの滞在がセットになったプログラム。平日午前中は語学講習、午後からはアクティビティ(クインシーマーケット散策、カヤック体験、ハーバート大学訪問など)を実施。週末のエクスカーションでは、USSコンスティテューション船とバンカーヒルへの日帰りツアーなどが開催される。

ロサンゼルス
ダウンタウンから30分ほど離れたトーレスン地区にあるキャンパス。高級住宅街にあるキャンパスで語学講習。滞在先は学生レジデンスまたはホームステイ。平日午前中は語学講習、午後からはアクティビティ(トーランスマーケット訪問、サンタモニカビーチ散策、アウトレットでのショッピング、映画鑑賞、スポーツ観戦など)を行う。週末のエクスカーションでは、シックスフラッグス(遊園地)ツアーに参加可能。

ニューヨーク
ウォールストリート地区にあるキャンパス。学校から自由の女神を望める絶好のロケーションにある。滞在先は学生レジデンスまたはホームステイ。平日午前の語学講習の後は、市内散策、アメリカ自然史博物館訪問、チャイナタウンツアー、ハドソン川クルーズなどのアクティビティに参加できる。週末はフィラデルフィアへの日帰り旅行にも参加可能。

FLSインターナショナル
ジュニアキャンプを長年手掛けているFLS。ロサンゼルス校は、ロサンゼルス郊外にあるシトラスカレッジ内にある。2017年12/31から4/7までジュニア向けキャンプが開催される。対象は15歳以上の方。基本的に3週間のコースだが、要相談で短期での受け入れも可。プログラム参加費用は3週間で3675ドル。プログラム参加費用には、週18レッスンの語学講習代、カレッジの施設利用料、アクティビティ代、参加記念Tシャツ代、教材費、修了書代、施設滞在費(2名相部屋、1日朝晩食事付き)、空港からの送迎サービス代が含まれる。

平日午前は語学講習を受け、午後からはアクティビティに参加者全員で参加。アクティビティは、ハリウッド&ビバリーヒルズ散策、ユニバーサルスタジオやディズニーランドツアー、アウトレットショッピングなど盛り沢山の内容。

教師宅ホームステイ
先生のお宅に滞在しながら英語のレッスンを受講するプログラム。滞在希望エリアや講師へのリクエスト(英語教授法を取得している講師、発音に特化した講師、ビジネス英語や資格試験対策に強い講師など)できるので参加者の満足度も非常に高い。プログラム参加料金は1週間あたり1200ドルから。参加費用には、語学講習代とホームステイ代(個室、1日3食付き)が含まれる。1週間など短期滞在、生徒さんのスケジュールに合わせた旅行をというご希望の方にはお薦め。

短期ジュニアキャンプ・滞在の場合にはビザ不要です。

ホームステイ先を決めるのに時間が多少かかりますので、余裕をもって準備をしましょう。ご質問がありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

アーセナル公認サッカースクールと語学講習のジュニアキャンプ

イギリスの名門サッカーチーム アーセナル公認のサッカースクールと語学学校スタフォードハウスがタッグを組み、2017年夏イギリスでサマーキャンプを開催致します。

開催場所はOakham SchoolとBrunel Universityから選択でき、Oakham Schoolは10-17歳までの男子学生限定のプログラム。期間は、7月2日から16日、または7月16日から30日の2週間のキャンプです。Brunel Universityで開催されるキャンプは、14-17歳の男女とも参加可能で7月9日から23日、または7月23日から8月6日の2週間キャンプです。

プログラム内容は、午前中と夕食後のサッカートレーニング(週20時間)と午後からサッカーに特化した英語コース(週15時間)を受講します。そのほかに、平日夕方のアクティビティや週末のエクスカーションもあります。エクスカーションではアーセナルFCの本拠地エミレーツスタジアムを見学するツアーも組み込まれています。

プログラム参加費用は1230ポンド(日本円でだいたい17万3000円 1ポンド140円で計算)です。プログラム費用には、語学講習代、サッカー指導料、教材費、施設利用料、学生レジデンス滞在費、キャンプ期間中の食事代、アクティビティおよびエクスカーション代、アーセナルサッカースクールのTシャツやソックス代が含まれます。

*申込金(150ポンド)、空港からの送迎サービス、検定料、医療保険代、航空券代金は含まれておりません。別途有料にて手配可能です。

アーセナル公認サッカートレーニングを受ける機会はなかなかありません。是非この夏に本場イギリスのサッカーを体験してみませんか。人気のあるキャンプですのでご興味のある方はお早めにUSCCまでお問合せ下さい。

2017年夏サマージュニアキャンプin ニューヨーク

来年のお話ではありますが、人気プログラムになりそうな予感がしますので、早いうちにご紹介したいと思います。

2017年夏のジュニアキャンプをアメリカ・ニューヨークでお考えの方にお薦めです。Study Astonグループが7月はじめから8月末にかけてニューヨークの私立学校を会場にサマーキャンプを開催します。開催期間が日本の夏休みにもちょうどあるように設定されているのが嬉しいですね。

Aston New York Junior Campはマンハッタンにある、素晴らしい環境の私立学校を会場にしたジュニア向けキャンプで、9歳以上17歳のお子様を受け入れます。例えばご兄弟で参加される場合など、年の若いお子様でも対応できるというわけです。

マンハッタン=ジュニアで大丈夫?

と思われるかもしれませんが、マンハッタンのエリアですと、ある一定の所得層は子供達を私立学校にいれる傾向にあります。
今回会場となる学校も、マンハッタンの超高級ビル内にあるとても美しい学校です。

  • ESL+アクティビティー
  • ESL+ダンス
  • ESL+音楽
  • ESL+フィルム
  • ESL+エンジニアリング

の好きなコースを選択できます。ダンスと音楽に関しては、これまで経験があることが参加条件です。

滞在はホームステイか近くの寮への選択肢があります。ホームステイの場合には、バスや地下鉄などの公共交通機関を使って通学が簡単にできる距離内のホームステイ先となり、また追加料金をつけてホストファミリーが送り迎えをする選択肢もあります。寮は徒歩で通うことが可能です。

Study Astonのジュニアキャンプでは、独自のペーパーレス教材を利用し、今回のNYジュニアキャンプでは料金にiPadが含まれています

 

2週間からの参加が可能です。どの選択肢を取るかによって料金は変わりますが、

料金:

ESLとアクティビティーの場合: 2週間3185ドル、3週間4540ドル、4週間5470ドル

ESLとダンス:2週間3885ドル、3週間5340ドル、4週間6370ドル

ESLと音楽:2週間3885ドル、3週間5340ドル、4週間6370ドル

ESLと映像:2週間4185ドル、3週間なし、4週間6670ドル

ESLとEngineering:2週間4185ドル、3週間なし、4週間6670ドル

もし、保護者も同伴でNYに行かれたいという場合には、保護者と一緒にホームステイすることも可能となります。

詳しい見積もりや、プログラムの質問はお気軽にUSCCにご相談ください。

問い合わせフォーム

 

動画も最近アップされましたので、学校の様子をぜひお確かめください:

Home > Tags > ジュニアキャンプ

メタ情報

USCCはNAFSAの会員です

USCCはICEFの会員です

Return to page top