現地発!アメリカ留学、滞在サポートの U.S.カレッジコネクション - トロント

mail@usccinfo.com (24時間OK)

877-828-5684 (アメリカ滞在時の無料通話)

スカイプでのカウンセリング受付中!

まずはメールにてお問い合わせください

Home > Tags > トロント

トロント

トロント語学学校ASTON割引キャンペーン

語学学校Aston トロント校よりプロモーションのお知らせ

カナダトロントにある語学学校Aston トロント校より、カナダ建国150周年記念のプロモーションが発表されました。期間は2017年7月1日から9月29日まで。授業料が最大15パーセントディスカウントされます。

インテンシブ英語コース(週35時間レッスン)の場合

・4週間1475ドル→ 1401ドル(5パーセントOFF)

・8週間2880ドル→2448ドル(15パーセントOFF)

・12週間4260ドル→3621ドル(15パーセントOFF)

 

セミインテンシブ英語コース(週25時間レッスン)の場合

・4週間1280ドル→ 1216ドル(5パーセントOFF)

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

・12週間3540ドル→3009ドル(15パーセントOFF)

 

ビジネス英語コース(コミュニケーション&プレゼンテーションスキルコース)

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

 

カレッジ進学プログラム

・8週間2400ドル→2040ドル(15パーセントOFF)

・12週間4260ドル→3621ドル(15パーセントOFF)

 

*上記授業料の他に入学金125ドル(全ての料金はCAD)と教材費が別途かかります。

 

この学校の特徴は全ての教材がデジタル化されており、iPhoneやMacBookなどのご自身のデジタル端末にダウンロード可能なところ。公共交通機関での移動中も端末にダウンロードした教材で勉強でき、重たいテキストを持ち運ぶ必要もないです。またテキスト自体も校長自ら作成したオリジナルテキストを使用しています。

9月にはトロントでトロント国際映画祭も開催されます。また秋のカナダは紅葉がとても綺麗です。是非この機会に一度カナダ留学してみませんか。

コネクト語学学校とフライトアテンダントディプロマコース

フライトアテンダント希望者必見!

USカレッジコネクションの提携校に新たに加わったカナダ(トロント)にあるコネクトスクールオブランゲージでは、フライトアテンダントのディプロマを短期で取得できるコースを提供しています。

このコースはまずはコネクトでの8週間のACP(Advanced Comunication and Presentation Skills)の語学講習(コネクトのレベル7の英語レベルが必要)を終了後、IBTカレッジでのフライトアテンダントディプロマプログラムに移行ができます。

ディプロマ取得までの期間は2か月なので、最短で合計4か月でカナダ政府機関であるMinistry of Trainingから認定された公式ディプロマを取得することができます。4か月間のコースですので観光滞在でディプロマ取得可能。またACPコースに入る英語力が足りない方は、まずは基礎英語力をあげたうえで、ACPに移行することも可能です。

大学休学留学中の大学生、カナダでワーホリ中の方、キャリアチェンジを考えている既卒社会人にも最適なこのプログラム。

具体的なプログラム内容としては、最初の2か月間は語学学校コネクトで英語の総合的なブラッシュアップを図ります。IBTカレッジでの専門的なレクチャーについていけるだけのスピーキング力、理解力、エッセイ作成スキル、プレゼンスキルなどの習得を目指します。

その後、トラベルとツーリズムに特化したIBTカレッジにてフライトアテンダントコースを受講。授業では航空産業概論、安全方針や手順、航空機の専門知識、機内での緊急時対応手順等を講義(座学)とモックアップレッスンを通じて学びます。その他に就職活動に向けた模擬面接やレジメ作成等の指導もあり。なおIBTカレッジでの授業は週2回、午後2時から5時までですので、仕事との両立も可能です。

ディプロマ取得者の中にはエアーカナダ、デルタ航空、キャセイパシフィック航空などへ就職した方もいる実績あるコースです。

このディプロマ(カナダでの短大学位相当)は国際的に通用するものですので、履歴書にも記載することができます。

ご興味のある方はぜひUSCCまでご連絡下さい。弊社には、航空業界出身の留学アドバイザー北村がおりますので、出願から入学までしっかりサポートさせて頂きます。

問い合わせフォーム

ビジネス思考の留学とインターンシップ

アカデミックな留学ではなく、就職に役立つ留学プラスアルファーをお考えのあなたにぴったりのプログラムをご紹介します。

語学も学びたいし、そのあとはインターンシップも少しやってみたいし。
そんな希望を時々お受けします。
カナダであれば、そんな御希望もかなえることができると思います。

ビジネスコミュニケーションや日英翻訳・通訳の8週間のディプロマ―コースを修了したあとに、1,2か月のインターンシップを体験できるというプログラムを出しているのが、トロントにあるCanPacific College(キャン・パシフィックカレッジ)です。

インターンシッププログラムを希望する方は、8週間のディプロマコースを修了するというのが条件になりますが、このディプロマコースも通常の語学講習に比べるとビジネスに通用する英語を学ぶというのが目的となっており、スピーキング、ライティング、語彙、ビジネスコンセプトまで学ぶことができます。

インターンシップ先は学生の希望に合わせて、通訳・翻訳、メディア、IT、ホスピタリティー、ファッション、エンジニアにいたるまでさまざまな業界からスタッフがインターンシップ先選定のサポートをします。学校にはインターン専属のコーディネーターがおり、日本人カウンセラーとともに、仕事先の探し方、履歴書指導、面接の指導まで行ってくれます。

研修先を見つける作業を、ディプロマ―コース取得中に行うことで、8週間の授業が終わると同時にインターンシップに移れるようなプロセスになっています。

料金的には、ディプロマ―コースの授業料が2250㌦から2500㌦(ビジネスコミュニケーションか翻訳通訳コースにより料金が異なります)さらにインターンシップサポート料金で800㌦。インターンシップ斡旋・サポート料金としては、平均的な値段です。

キャンパシフィックのインターンプレースメントを通すことで、カナダのローカル会社で働ける機会も増しますし、本格的な仕事体験ができる状況になるというのは魅力です。8週間のディプロマコース取得中には、ビジネスに役立つ英語スキルも学べるので、就職のアピールにもなるでしょう。過去のインターンシップ先の企業の顔ぶれをみても、カナダや世界の大手企業にもこれまで学生たちを送っていますので、履歴書に乗せてアピールできるインターンシップ先を御希望ならば、やはりプロに依頼するのは良いことでしょう。

キャンパシフィックではこれから4月30日までお申込みいただいた方に、春のプロモーションとしてディプロマコースは授業料10パーセントオフを適用してます。

またキャンパシフィックは、ディプロマ(8週間)コースの他にも、プラクティカルコミュニケーション4週間、エグゼクティブアシスタント養成4週間、グラマー&ライティング4週間、日英バイリンガル4週間(通訳・翻訳)などのビジネス英語に特化したコースも提供しており、4週間コースですと春のプロモーションで学費5パーセントオフが適用されます。

ここからさらに割引がある場合もありますので、詳しくはUSカレッジコネクションにお問い合わせください。より多く割引を得る鍵は、「早めにお申し込み」ということをお伝えさせていただきます!

Home > Tags > トロント

メタ情報

USCCはNAFSAの会員です

USCCはICEFの会員です

Return to page top