現地発!アメリカ留学、滞在サポートの U.S.カレッジコネクション - 米国インターンシップその2:運営会社について

mail@usccinfo.com (24時間OK)

877-828-5684 (アメリカ滞在時の無料通話)

スカイプでのカウンセリング受付中!

まずはメールにてお問い合わせください

Home > アメリカインターン・オペア > 米国インターンシップその2:運営会社について

米国インターンシップその2:運営会社について

前回米国インターンシップの概要についてご紹介しました。今回は交流プログラム運営会社についてご説明します。

米国インターンシップは日米間の文化交流を促すものなのでJ-1 VISAの取得が必要です。

またこの部分はあまり良く理解されていないところですが、インターンシップ希望者は就労+文化交流に参加するので必ず交流プログラムを運営するインターンシップ運営組織に登録する義務があります。

インターンシップ運営組織=海外から渡米する参加者のビサスポンサーになる訳です。
そしてこれらの運営組織は必ずアメリカ政府の許可を得なければいけません。

ちなみに弊社が提携を結んでいるのは、アメリカのインターンシップ会社老舗インターエクスチェンジキャリアトレーニングUSAです。

またインターンシップ参加者だけではなく、インターンシップを受け入れる会社もインターンシップ運営会社に登録する義務があります。

インターンシップ運営会社はアメリカ政府の基準に沿って以下の項目を確認し参加者の権利を守ります。

・インターンシップ参加者が安全な環境で働けるかの職場環境のチェック
・賃金体系などのチェック
・トレーニングスケジュール、終了後の評価表のチェック など

上記の運営サポート及び仲介会社へのサポート料金をお支払い頂くことになります。
なお金額は期間やサポート内容により異なります。

お支払い金額の目安:
・インターンシップ運営会社への代金として年間1500ドル〜、1年半1800ドル〜
・弊社への仲介サポート料金(参加期間6か月未満:4万円、参加期間6か月以上:6万円)

上記費用には保険料、ビザ申請書類(DS-2019)の発行、緊急時電話サポートなどが含まれています。
参加費用はInterExchangeに支払います。弊社サポートとしてビザスポンサー登録の英文申請書作成、InterExchangeへの問い合わせ、J-1ビザ申請サポート、ビザ面接対策などを実施します。

これで何故インターンシップ参加の際に参加費用及びサポート料金を頂戴するかご理解頂けたかと思います。

次回はいよいよアメリカでの仕事探しの仕方をご紹介します。お楽しみに。

アメリカ留学、迷っていたら質問ください!

USカレッジコネクションは、現地アメリカより、語学、大学、高校、スポーツ、インターンやオペアなど、それぞれの留学の形を実現させるお手伝いをするエージェントです。
パッケージ留学にはない、『あなただけの留学の形』をアドバイザーが一緒に考え、親身にサポートします。

インターン の相談もお気軽にどうぞ♪

留学相談LINE@

*は入力必須項目です

*お名前
*メールアドレス
(半角英数字)
ご相談内容
(できるだけ詳しくお書きください)
上記の内容でよろしければチェックしてください

※個人情報の管理・取扱いについて
USカレッジコネクション(USCC)では、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。USCCは日本人の皆さんの海外留学を応援するコンサルタントです。会社概要はこちら(https://usccinfo.com/?page_id=198)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

Home > アメリカインターン・オペア > 米国インターンシップその2:運営会社について

メタ情報

USCCはNAFSAの会員です

USCCはICEFの会員です

Return to page top