現地発!アメリカ留学、滞在サポートの U.S.カレッジコネクション - スポーツ奨学金を得てアメリカ大学に進学するために

mail@usccinfo.com (24時間OK)

877-828-5684 (アメリカ滞在時の無料通話)

スカイプでのカウンセリング受付中!

まずはメールにてお問い合わせください

Home > スポーツ留学 > スポーツ奨学金を得てアメリカ大学に進学するために

スポーツ奨学金を得てアメリカ大学に進学するために

スポーツ奨学金を得て、アメリカの大学に留学したいという希望をもっている方にぜひとも知っていていて欲しいことをお話します。

アメリカに渡り、大学スポーツにチャレンジしたいという野望を抱く皆さんは、きっとトップアスリートであろうということは信じて疑いません。

でも、スポーツがトップレベルであることだけでは、残念ながらアメリカの大学に進学することはできないのです。
なぜならアメリカの大学は、アスリートにも文武両道を求めるから。

また、スポーツが強いといわれている大学は、同時にアカデミックの方でも優秀な大学である場合が多く、その大学に合格するレベルの学力が求められるのも事実です。

スポーツで結果を出して大学にアピールするのと同時に、学業でも結果を出している必要があるのです。
そのためにはもちろん:

高校の成績はできるだけ高く保持。

アメリカ大学体育協会(NCAA)の選手登録には、SATやACTというアメリカの高校生も受験する学力テストのスコアの提示が求められることは、たぶん、ご存知かと思います。SATやACTの受験を早くから行い対策をしている方は多いのですが、同時に、留学生として、英語が母国語ではない学生に要求される英語力のテストである、TOEFLやIELTSというテストの対策はしていますか?

大学出願時に、TOEFLやIELTSスコアも基準点をクリアしている必要があるのです。SATの英語の部分のスコアでもって英語力を証明することも可能ですが、英語が母国語ではない学生がSATの英語で良い点数を獲得することは難しいので、やはりTOEFLやIELTSも同時に勉強していくのが得策です。

NCAAの選手登録の一つとして、高校の成績送付やSAT/ACTのスコア送付:NCAAへ

誘いがあった大学へ出願をするために必用な、TOEFLやIETLSのスコア:大学へ

この二つを満たさないと、大学に入学しアスリートとして活躍することはできないのです。

学力で結果を出すには、一定期間の勉強が必須です。

準備きっちり
勉強きっちり
スポーツきっちり

この3つのどれが欠けてもアメリカにいって大学スポーツをするという夢の実現は叶いません。早いうちからスポーツも勉強も頑張る姿勢を忘れずに。
U.S.カレッジコネクションでは、スポーツ奨学金を得てアメリカの大学に留学したいという皆さんのご相談もお受けしています。お気軽にご相談ください。

問い合わせフォーム

アメリカ留学、迷っていたら質問ください!

USカレッジコネクションは、現地アメリカより、語学、大学、高校、スポーツ、インターンやオペアなど、それぞれの留学の形を実現させるお手伝いをするエージェントです。
パッケージ留学にはない、『あなただけの留学の形』をアドバイザーが一緒に考え、親身にサポートします。

奨学金 の相談もお気軽にどうぞ♪

留学相談LINE@

*は入力必須項目です

*お名前
*メールアドレス
(半角英数字)
ご相談内容
(できるだけ詳しくお書きください)
上記の内容でよろしければチェックしてください

※個人情報の管理・取扱いについて
USカレッジコネクション(USCC)では、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。USCCは日本人の皆さんの海外留学を応援するコンサルタントです。会社概要はこちら(https://usccinfo.com/?page_id=198)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

Home > スポーツ留学 > スポーツ奨学金を得てアメリカ大学に進学するために

メタ情報

USCCはNAFSAの会員です

USCCはICEFの会員です

Return to page top